カテゴリー別アーカイブ: 路線バス

全国の路線バスに関する事を紹介します。

一畑バス大改正

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

先日、お知らせしました。一畑バスの改正情報です。

★八雲線は、一畑バス本社発着を廃止。全て、松江しんじ湖温泉発着となります。

松江医療センター内に入る便がなくなります。

 

★玉造線は、一畑バス本社発着を廃止。全て、松江しんじ湖温泉発着となります。

県道沿いにあった、一畑単独の乃木駅バス停が廃止になり、現行の市営バスの乃木駅バス停と共用になります。

玉造温泉街を通っていたバスが朝の数本を除いて、温泉街外側のルートに変わります。

 

★大東線は、松江しんじ湖温泉発着を廃止。全て、一畑バス本社発着となります。

市営バス、南循環線のルートとなっている、田和山、田和山史跡公園を通るルートが新設され、現行の勝負、福富橋を通る便は、朝の1往復のみとなります。

 

★片句、古浦線は、恵曇~古浦~片句間だけの運行にかわり、現行のように、松江市内から古浦、片句へ直接行く便がなくなります。全て恵曇で乗り換えとなります。

松江市内へ行く場合もです。

 

★恵曇線は、現行、西原経由ですが、全便、市営バス、北循環線のルートとなっている、黒田町井出の内を通るルートに変わります。

 

★御津線は、一部区間運賃の変更があります。

 

★松江市内線の新設。

松江しんじ湖温泉~内中原小学校~裁判所前~南田町東~総合体育館~一畑バス本社

※この路線の便は県民会館前は停車しません。

※大東線の時刻変更を除いて、全路線減便と時刻変更があります。

最後にバス停名の変更

県庁前→国宝松江城(県庁前)

日吉(西持田地内)→西持田

となります。以上です。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

第1回バス停合宿とご挨拶

はじめまして、同人サークル多西送信所と申します。
今までに、都営バス折返所の本や、オリジナル路線図のクリアファイルを制作し、同人イベントに参加するなどの活動を行ってきました。
縁あって、2016年末からバス停検索のお手伝いをしております。
どうぞよろしくお願いします。
 
さて、2017年の2月4日(土)から5日(日)にかけて、山梨県北都留郡小菅村で「第1回バス停合宿」が行われました。
参加者のツイートを、Masaki Itoさんがtogatterにまとめていただいたので、下記にリンクを貼っておきます。四六時中、ずーっとバスの話! このウェブサービスの話や、それぞれ人の調査方法、オープンデータの事、その他色々、広く議論が交わされました。
また、合宿の目的の一つである小菅村周辺のバス停調査も行い、順次更新しております。
バス停検索の方も覗いてみてくださいね。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

バスイラスト

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

寒暖差が激しく毎日着るものにこまります。

さて、松江市内のバスのイラストを先日、ゆうあいに研修にこられた方が書いたので紹介します。

 

hiace2大野コミュニティバス

 

%e4%b8%80%e7%95%91%e8%b7%af%e7%b7%9a一畑バス

 

%e4%ba%a4%e9%80%9a%e5%b1%80 松江市交通局

 

%e6%97%a5%e3%83%8e%e4%b8%b8日ノ丸バス

 

以上です。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

バスに乗ってみませんか事業

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

山陰地方も朝晩寒くて長袖必須です。

さて、松江市内バス事業者4社(一畑バス、日の丸バス、松江市交通局、コミュニティバス)は、バスの利用促進を目的に平成26年度より『バスに乗ってみませんか事業』を実施しています。
この事業は、普段バスをご利用されない方を対象に『バス乗り方教室』を実施し、 実際のバスを使ってバスの乗り方(行き先の確認、バスカードの使用方法、運賃表示の確認方法)をご説明し、バスご利用時の不安を解消することで、今後のバス利用者の増加をめざし実施している事業です。

そのバス乗り方教室で配布されているのが、「バスでおでかけ松江マップ」です。画像は、ゆうあいが発行する際の名前「公民館どこでもバスマップ」ですが、市営バスさんが発行する場合「バスでおでかけ松江マップ」となります。

dbn1 dbn2

このバスマップは、プロジェクトゆうあいが制作しました。

これは、公民館を1つのエリアとして、公民館ごとの地域のバス停の時刻が全部掲載されているという優れモノです。

ゆうあいが発行するバスブックは持ち運びができ便利ではありますが、載せきれていないバス停時刻もあるので、住んでる地域のバス停全部が載っているというこの「バスでおでかけ松江マップ」は画期的かと思います。

これがきっかけになり、バス利用者が増えるといいです。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

バスコレクション2016秋~豊鉄編~

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

日々の温度差が激しくて体調壊しやすくなっているので、みなさん要注意です。

すでにFacebookには載せているので、見た方もいるかもですが、久しぶりにバスコレクションといきましょう。

今回は、私が豊橋に行った際に撮影した豊鉄バスの写真です。

14708065_794088717400684_4059663242554360181_o14712884_794088697400686_7504063835926400593_o14706782_794088564067366_6605344100386566203_os__39837708s__39837716s__39837715s__39837714

全て豊橋駅前 にて撮影しました。私個人的には、nanohanaと書いてある黄色い菜の花バスが好きですね。

以上。

 

 

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

BRT

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

6月に、第6回 バリアフリー観光推進全国フォーラム・ふくしま大会があり、ゆうあいから参加したものが、気仙沼、大船渡のBRTについて、話を聞いてきた様で、ゆうあいにパンフレットを持ち帰ってきている。

BRTの話は、私も知ってはいた。

BRTは、バス高速輸送システムのことなのだが、まずは、BRTとは何かについてです。

バス専用道路や常設の専用バスレーンを設け、一般道路における通常の路線バスよりも高速に運行し、定時性を確保しようとする輸送システムである。

都市部において、一般の路線バスでは需要が不足し、定時性が保てない路線に設置する場合と、地方部において、鉄道による輸送では需要過剰で、経営的に維持できない場合に、軌道部を舗装して設置する場合の2通りがある。

日本でBRTと呼べるシステムは名古屋ガイドウェイバス(ゆとりーとライン)のみである。

なお、JR東日本は東日本大震災で不通になっている、山田線(宮古―釜石)と大船渡線(気仙沼―盛)の2路線を廃止したうえで、BRT化する方針を固めている。

top_railimg

松江では以前、松浦市長がLRTを松江にと話をされていたことがあります。

えっ、LRTって何かって?

LRTとはLight Rail Transitの略であり路面電車を近代化した新しい交通システムである。

本来のLight Rail(ライトレール)は、より大量輸送力を持つ本格的な鉄道に対比させ、輸送力の小さな「軽量」な鉄道であるという意味である。

しかし日本の国土交通省では、「LRT(次世代型路面電車システム)」とかっこ書きをつけ、「低床式車両の活用や軌道・電停の改良による乗降の容易性、定時性、速達性、快適性などの面で優れた特徴を有する次世代の軌道系交通システム」との説明をしており、日本ではこのような解釈が一般的になされている。

現在LRTを導入している都市は、広島市(広島電鉄)、岡山市(岡山電気軌道)、長崎市(長崎電気軌道)、熊本市(熊本市交通局)、富山市(富山ライトレール、富山地方鉄道富山市内軌道線)、高岡市(万葉線)などがあり、堺市など導入を検討している市がいくつかある。

ま、違うって言われるかもしれませんが、BRTはバス、LRTは路面電車です。

松江は、古くからの城下町であり、昔のままの家やお店もたくさんあり、道もせまい個所が多々あります。

そういったことを踏まえ、松江では難しいんではと言った声もあったようです。

宮城県のこのBRTの話は、非常に便利だし、いいなって思いました。

専用軌道を走るので、渋滞もなくスピーディーにお客を輸送できるというのは画期的だと・・・・。

こういったことで、車だけではなく、バスや鉄道の利用が増えるってのもありがたいことです。

なんかまとまりなくなりましたが、便利だなって感じたってことで・・・。

 

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

ポケモンGOを遊ぶなら路線バス乗ってプレイがオススメです!

こんばんは、うみねこです。

日本国内でもサービスが始まり「ポケモンGO」は大変な人気ですね!

そんな私もちょうど1週間前から始めて、ポケストップを探し求めて散歩しています(^_^)

 

「ポケモンGO」は、スマートフォン向けのゲームで、歩いていると時おり出現するポケモンと戦ってそのポケモンをゲットしたり、世界各地にあるポケストップでアイテムをゲットする、強くしたポケモンを「ジム」でバトルさせて、経験値を獲得するのが基本的な遊び方です。

pokemon_go_20160731_s

しかし、既に歩きながらのプレイによる問題も出ていますが、車や自転車を運転しながらプレイして摘発されてしまった例も各地で報道されています…

どちらも「ながら」プレイで事故に繋がる危険も大きいですから避けるべきです。

 

そこで、「バス停検索」では路線バス乗りながらポケモンGOをプレイする事を提案します。

 

メリット

  1. 車内では通常歩かないので、どれだけプレイに没頭していても他の人や自転車、車とぶつかる心配が無くて安全
    (反対に、歩きながらプレイしている他の人や車等がぶつかってくる心配も不要!)
  2. マイカーよりも、路線バスは安全な速度で走り、バス停での停車、発進もあるため、ポケモンとバトルしたり、ポケストップでアイテムをゲットしやすい
    (走行速度が早いほど、画面をタップする間にすぐ通過してしまいます…)
  3. バスは停車、発進が多くある関係もあり、結果的に卵の孵化に必要な距離(以下、「必要な距離」と記載)に加算されることもよくある
    (基本、この必要な距離は徒歩で移動が対象です)

 

デメリット

  1. バスの運賃が必要
  2. ちょうど良い時間に走るバスが無いと乗りたくても乗れない…

 

 

ポケモンGOのプレイにオススメなバス路線は?

オススメなバス路線はどういう路線だろうかと考えてみました。

  1. 市街地を循環運行する路線
    →市街地や公共施設、公園にポケストップが多い傾向ある事と、そういった場所付近にはバス停がある事も多く、アイテムをゲットしやすい
     市区町村が運行する「コミュニティバス」で多くあるようです。
  2. 都心や中心市街地を経由する路線
    →人の多く集まる所には、それなりにポケストップがあるため
  3. 安めな均一運賃の路線
    →距離制の運賃だと、長時間乗っていると運賃がどんどん高くなるため均一が安心
  4. 混雑気味な道路を経由する路線
    →渋滞気味だと低速になり、必要な距離に換算されやすくなる
     反対に流れの良いバイパス道路のような所だと速度が速すぎて必要な距離になりにくく、ポケストップもすぐ通りすぎて使いにくくなります…
  5. 発着する便の多い駅やバスターミナルにこれから向かうバス路線
    →どこまで走るのかわからない路線に乗っても、他の交通機関に乗継しやすいバス停を経由すれば、そこで降りれば良くて安心だから
  6. 特急バスのような速達タイプではなく、全バス停を経由するバス路線
    前述のとおり、停止、発進が少なく速度が速いとメリットが少ないため
  7. おとなしい走り方な傾向のバス会社運行の路線
    控えめな速度の方がメリットあるため

 

なお、2016年現在、日本国内の路線バス車内では、マナーモードに切換えの上、優先席付近では電源をお切り下さいという案内が多いですが、バス会社によっては異なるルールとするもありえますので、車内での案内掲示や放送にご注意下さい。

 

具体的なおすすめ路線を書けるほど、「ポケモンGO」に最適なバス路線は把握出来ていませんが、参考までに東京都内だと新橋駅発着の都営バス路線が効率良いという話しもあります。

下記は「Ingress」の調査結果ですが、「ポケモンGO」の「ポケストップ」は「Ingress」のデータを流用しているとの事で、「ポケモンGO」の攻略にも役立ちます。

・(関連リンク)【バスグレス】都バス 渋88,橋86 Hack数調査

◎該当する新橋駅発着のバス路線例

バス停検索|バス路線[渋88](都営バス・東京都)の経由バス停を地図へ路線図風に表示

バス停検索|バス路線[橋86](都営バス・東京都)の経由バス停を地図へ路線図風に表示

 

皆さんも路線バスを活用して、安全なポケモンGO生活してみてはどうですか?

そして、バス路線を探す時には、ぜひバス停検索を活用してもらえれば幸いです。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

好きにもいろいろ

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

バス好きと言っても色々な形のバス好きがいるとおもう。

12045636_631522806990610_5956983293061221518_o

★デザインが好きな人

★時刻表が好きな人

★バス停が好きな人

★車内放送が好きな人

★写真を撮るのが好きな人

★いろいろな路線を乗るのが好きな人

★部品やグッズ集めが好きな人

その他いろんな方がいると思う。これは、バスだけでなく、鉄道でもそうだと思う。

私の場合は複雑かな。鉄道で言うと、走行音も好きだし、写真を撮るのもすき、切符あつめもするんです。

13606741_744669062342650_7417714854999159921_n

走行音を録音したCDも一枚だけ作ったり(笑)

89y8

表紙ジャケデータが消えたので表紙はありませ~ん。

みなさんの「すきっ」どれにあてはまりますか?

それではまた。

 

 

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

バス案内表示

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

先日、広島バスセンターに行ったとき、のりばの時刻案内が綺麗になっているのを見ました。

13507137_850946425049039_2203536194329076688_n 13557853_850946431715705_3645359869991526000_n

明るくて、見やすくていいなと思いました。

バスセンターに来るバスの動画をあげておきます。

以上。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

「こばやし峠」(札幌)をバスで超えてみよう!

札幌のNPO法人ゆうらんの松本と申します。

北海道は新緑が眩しい季節が到来しました。

さて、札幌市南区と中央区の境界にある「こばやし峠」をご存知でしょうか?
峠といっても茶屋はありませんし、南区北ノ沢と中央区とは思えない(失礼っ)盤渓地区の間にあります。

所要で真駒内方面から西野二股まで、ばんけいバスの発寒南真駒内線に乗ってみました。
全区間運行便は1日4往復(1台で運行しているそうなので…)。
今春から、さっぽろえきバスナビでも時刻検索ができるようになりました!

発寒南駅行は、真駒内駅8:40発が初便。
ちなみに、真駒内駅の発着場はちょっとだけ離れた場所にあります。

さて、この日の乗客は私以外に1名のみ…。

スキー客が多いからなのでしょうか…。本格的な「お食事」をされる方がいるようです。
スキー客が多いからなのでしょうか…。本格的な「お食事」をされる方がいるようです。

真駒内駅~山水団地前(南区北ノ沢)間は、じょうてつバスの北ノ沢線が毎時1~2本運行していますが、この発寒南真駒内線は、停まるバス停が大幅に少なく快速のような感じです。(発寒南真駒内線は山水団地前には停まりませんが…)
確か12~3年前から通年運行となったのですが、それまでは、冬期間だけ真駒内駅~ばんけいスキー場と西野ターミナル(現:西野3条2丁目)を結んでいました。

山水団地前の回転場(左側)
山水団地前の回転場(左側)

山水団地を過ぎると、いよいよ「こばやし峠」にさしかかります。

急なカーブが続きます(写真のカーブは緩いですけど)
急なカーブが続きます(写真のカーブは緩いですけど)
峠の山頂付近から真駒内方面への眺め
峠の山頂付近から真駒内方面への眺め

写真がヘボですが、真駒内方面の眺めはなかなかのものです。
休日は、登山客の車が停まっていたりします。(バス停はありません…)
山頂が区界になっていますので、ここから中央区デス。

中央区だけど、西警察署
中央区だけど、西警察署

hml_6
札幌からだいぶ離れてしまった感が漂っていますが、中央区、中央区ですよ!

そして、盤渓に到着。
といっても、降りる人もいなければ、待っている人もいないのですが、バスは上り下りとも一旦回転場の中に入ります。
マニアックなことを申しますと、本当はこの盤渓で“系統が分離”しているそうです。

 

盤渓
盤渓

ここからばんけい苑までの区間は、円山公園駅から来る円山線と重複区間。
円山線は、毎時1本程度運行していて、冬期間は増便もなされます。
(大昔は、市営バスが国庫補助を受けながら運行していましたが、それでも撤退した経緯があります)

終点の盤渓に入ろうとしている円山線のバス
終点の盤渓に入ろうとしている円山線のバス

この盤渓を出てすぐ、右手に工事中のトンネルの出入口が見えます。
実は、先程のこばやし峠の下には既にトンネルが貫通しておりまして、平成28年度末の開通が予定されています。
なので、もしかすると、こばやし峠を路線バスで通ることができるのは、あと1年もないかもしれません。
詳しくはコチラ→ こばやし峠のトンネル整備

盤渓北ノ沢トンネルの出入口(盤渓方)
盤渓北ノ沢トンネルの出入口(盤渓方)

さっぽろばんけいスキー場に到着。

さっぽろばんけいスキー場の停留所。待合室もあります。
さっぽろばんけいスキー場の停留所。待合室もあります。

ここで1名様下車。
ということで、貸切コース!

 残念ながら、ここから1人旅
残念ながら、ここから1人旅

さて、バスは発寒南駅を目指します。
福井えん提前~発寒南駅間は、ジェイ・アール北海道バスの西野福井線がなかなかの本数で運行していますが、こちらの重複区間も発寒南真駒内線は快速のように、いくつかの停留所のみ設けられているものの、数か所で西野福井線のバス停と離れていたりもします。(西野福井線は、日中、福井えん提前より発寒南駅寄りの五天山公園発着)

五天山公園
五天山公園

五天山公園は、手ぶらでもバーベキューが楽しめるそうですので、バスで来ても楽しめますねー。

西野福井線をお待ちのお客様。発寒南真駒内線は停まりませんものね…
西野福井線をお待ちのお客様。発寒南真駒内線は停まりませんものね…

西野二股到着。(9:13定時!)
この停留所は、ジェイ・アール北海道バスと同じ位置にあります。
いつのまにか、“札幌市郊外”といった風景に逆戻り。
どうでもいいことですけど、札幌市内で1路線に“二股”という停留所が2つある路線は他にないですね。

西野二股付近にて
西野二股付近にて

トンネルができる前に、1度乗られてみませんか?
なお、ばんけいバスではICカードは使えませんので、現金(小銭)のご用意を。

発寒南真駒内線の経路等は、バス停検索でも検索できます!

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国宝松江城

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

先日の全国バスマップサミットin愛媛 では、バスマップすごろくの展示など行いました。

13198413_722130217929868_8264985696064765149_o13178673_722192737923616_1884523831660325831_n13239230_722192717923618_480627748831860690_n

 また、このバス停検索の更新メンバーが勢ぞろいし、今後のメンテナンスについて話し合いました。

有意義な話し合いができました。

13247736_722962267846663_2093395163260079746_o(伊予鉄坊っちゃん電車)

さて、話は変わりますが、我がゆうあいのある島根県松江市の観光スポットといえば、昨年、国宝に指定された松江城があります。

この松江城に路線バスで行くには?ってところで、一畑バスさんが松江駅からのバス時刻一覧を作り公開されています。

しかしながら、松江市営バスさんは、そういったバス時刻一覧を作成しておりません。

そこで、私が私的に作成したものをご紹介したいと思います。

asrye

これは、市営バスの運賃の異なる北循環線(外まわり)ぐるっと松江レイクラインを除くすべてのバス路線で、松江駅から出発し、最寄りのバス停、県庁前及び国宝松江城(大手前)に停車する便の時刻を掲載しています。

5ページに及ぶ時刻、ぜひこれを活用してみてくださいな。

 

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

バスマップ

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

こちらは、雨が降っており、久しぶりの雨なのに、いや~な気分になります。

yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy(プロジェクトゆうあい前の道路)

 さて、ゆうあいが制作している松江市内の公民館別にバス時刻を掲載した、「公民館どこでもバスマップ」の最新号ができました。

kouminkanbusmap

以前書いた記事は、こちら

 そして、「どこでもバスブック2016」がいよいよ発売となります。

ttt

ゴールデンウィーク明けから松江市内の今井書店などで販売します。

 もちろん、すごろくと一緒に、バスマップサミットin松山にも持参いたしますのでぜひお手にとってくださいませ。

 では、このあたりで・・・。

 

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

トミカ販売

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。 みなさんは、体調はどうでしょうか? 周りで、インフルエンザが流行りつつあり、気をつけなきゃです。 松江地区のバス事業者の話ですが 先日、松江市交通局がミニカーの販売をするとの発表がありました。 13048127_613848648767517_3516701309960997194_o 一畑バスさんは、過去にトミカくじで高速バスで使用のガーラ車が出てました。 t 一畑バスさんで、今、販売しているのは ザ・バスコレクション バスコレ ローカル路線バス乗り継ぎの旅3 ≪出雲~枕崎編≫ ですね。 asrye 日ノ丸バスさんは、どうかな・・・・。出てたかな・・・。 という訳で、松江のバス事業者のトミカをご紹介しました。 ではまた。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

災害時のバス

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

先日、とても悲しい天災が発生しました。

4月14日21時26分頃に、熊本県熊本地方を震源とする、マグニチュード6.5(暫定値)、最大震度7の地震が発生しました。

さらに、その28時間後の4月16日1時25分頃には、同じく熊本県熊本地方を震源とする、マグニチュード7.3(暫定値)、最大震度6強の地震が発生しました。

東日本大震災のように復旧まではかなりかかるとのことだ。

そこで、バスを含め、交通の運行状況がわかるサイトをいくつか紹介しておきたいと思います。

熊本地震 被災地域公共交通運行状況マップ(暫定版) 

九州のりものinfo.com

JR九州 運行情報 

ほかにも多々あるとは思いますが、混乱を避けるために、使い勝手の良いものを3つ載せておきます。

一日も早い復興と、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

 

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村