ローカル路線バス乗り継ぎの旅

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

雨の予報が晴れになると、一段と嬉しいですが、晴れの予報が雨になると、かなりへこみます。

さて、太川陽介&蛭子能収が1名のマドンナを加えて男女3人が路線バスだけを乗り継ぎ3泊4日で目的地を目指すガチンコ旅の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」のように、山陰でも、路線バスを使って西から東へはできないものかって、調べてみました。

ちなみに、「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」では、今は無き、松江駅北口に貼り出してあった、ゆうあいが制作した、バスサインを太川陽介&蛭子能収がみつけ、「なんだぁ、出雲大社までつながってないのかよ~」って言ってましたね。

出雲大社~米子駅間をバスで行こうとすると・・・・。(時間は参考まで)

出雲大社連絡所(7:15)⇔出雲市駅(7:44)(一畑バス日御碕線)

出雲市駅(8:00)⇔三刀屋バスセンター(8:49)(谷本ハイヤー三刀屋線)

三刀屋バスセンター(9:41)⇔JR出雲大東駅(10:25)(雲南市民バス吉田大東線)

大東駅前(11:50)⇔松江駅(12:44)(一畑バス大東線)

松江駅(13:00)⇔米子駅(14:09)(日ノ丸バス松江線)

となります。

てな訳で、どんどん減少していく島根県内のバス路線では、ちと厳しいものがあるのかもしれませんね。

P.S 鳥取県境港市のはまるーぷバス、島根県安来市のイエローバスは、乗ったことがなく、今度乗りに行こうかなって思ってます。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です