「路線バス」カテゴリーアーカイブ

全国の路線バスに関する事を紹介します。

軽井沢交通バスが運行しているバス路線「赤バス 見晴台線」情報を追加しました

軽井沢交通バスが運行しているバス路線「赤バス 見晴台線」情報を追加しました。

この路線は、旧軽井沢銀座地区から軽井沢の名所「旧碓氷峠見晴台」へ向かいます。

午前と午後、土日祝日で運行ルートが異なるのも特徴です。

例えば、午前中の数本は「東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢」を起終点としていて、それ以降の時間帯は「万平ホテル」を起終点になります。

バス路線「赤バス 見晴台線」(軽井沢交通バス)を地図へ路線図風に表示

軽井沢 赤バス
 (公式サイトと思われます、時刻表と路線図あり)

軽井沢観光へ行かれる際に利用してみてはいかがですか?

やんばる急行バスの新路線「四島線」情報を追加しました

やんばる急行バスの新路線「四島線」情報を追加しました。

この路線は、2020年6月まで無料運行のシャトルバスだったものを2020年7月より有料の路線バス形式へと切り替えたものです。

運行区間もこれと同時に「本部博物館前〜古宇利島間」から「ヒルトン沖縄瀬底リゾート~本部博物館前~今帰仁城跡~古宇利島間」へと瀬底島まで延長されています。

なお、「四島線」の名称は「古宇利島、屋我地島、沖縄本島、瀬底島」という四つの島々を経由する路線だからと思われます。

バス路線「やんばる急行バス四島線」(やんばる急行バス)を地図へ路線図風に表示

沖縄を好きになるバス。やんばる急行バス(公式サイト)

「南秋地域広域マイタウンバス 大潟八郎潟線」情報を新規追加しました

五城目町・八郎潟町・大潟村の3町村を結ぶ「南秋地域広域マイタウンバス」のうち、「大潟八郎潟線」のバス路線データをバス停検索へも新規追加しています。

合わせて、いくつかのバス停データも新規追加済みです。

ちなみに、このバス路線は埋め立てを行った八郎潟干拓地である大潟村とJR八郎潟駅を結んで走る路線バスです。

南秋地域広域マイタウンバス | 大潟村公式ホームページ

バス路線[大潟八郎潟線](秋田中央交通・秋田県)の経由バス停を地図へ路線図風に表示|バス停検索

新規追加したバス停データ例

ホテルサンルーラル大潟前バス停(秋田県南秋田郡大潟村)|バス停検索

大潟富士バス停(秋田県南秋田郡大潟村)|バス停検索

浪江町の町内周遊バス「うけどん号」情報を新規追加しました

福島県浪江町で夕方から夜間にかけて運行されている町内周遊バス「うけどん号」情報をバス停検索へ新規追加しました

バス路線[町内周遊バス「うけどん号」](浪江町・福島県)の経由バス停を地図へ路線図風に表示|バス停検索

このバス路線は「福島いこいの村なみえ」を起点にして、「浪江町役場」や「JR浪江駅」など町内を循環するバスです。(運賃は無料)

町内周遊バス「うけどん号」をご利用ください | 浪江町ホームページ

いこいの村なみえ 公式ホームページ
 (浪江町内の宿泊施設です)

夕食を町内の飲食店で食べる際にも便利で、もしお酒を飲んでも移動出来ます。

なお、浪江町内唯一のタクシー会社(浪江観光タクシー)は現在1台で19時までの営業との事で、このバスが貴重な夜間の移動手段でもあります。

浪江中心部からいこいの村なみえまで、夜に徒歩移動を考えましたが、地元の方に野生動物がよく出るからオススメ出来ないと言われ断念しました…
そんな時にも周遊バス利用が安心ですね。

バス停検索の新機能

プロジェクトゆうあいの青木です。

私どもで、バス関連ブログを独自に開設しているため、ここがなかな書けずでした。

バス停検索の新機能で、バス停写真が確認できるようになりました。

ただ、先日から運用開始していて、編集作業でバス停写真を追加しなくてはなので、まだまだ追加されているバス停を確認することは限られています。

 

私が編集担当している松江市内のバス停で、一部バス停写真を追加しています。

石橋町

石橋四丁目

北堀町(ゆうあい側)

法吉公会堂前

うぐいす台

法吉団地南

法吉

第二県営住宅前

松江駅(神姫バス)

すまいる苑前

などです。

ただ、写真撮影に行きやすいバス停はいいですが、めったにいかないバス停や、たまたま行ったバス停などは、更新もおろそかになるので難点です。

松江市内でもコミュニティバスなどで、バスは走っていて、ここがバス停なはずなのにバス停ポール自体が存在しないってのが多々あります。

余談ですが、ただいま、プロジェクトゆうあいでは、Google map でコミュニティバスの路線検索ができるように、作業を進めています。

秋までには検索可能になるかと思います。

では。

JR九大学研都市駅から九州大学伊都キャンパスへのバス路線データを見直しました

福岡県福岡市西区内にある「九州大学伊都キャンパス」までのJR筑肥線・九大学研都市駅からの各バス路線データを見直しました。

今回は、「九大総合グラウンド〜伊都営業所、九大伊都協奏館」間のバス停新規追加や各路線毎の経由バス停の追加、削除等を行っています。

バス路線[1A九州大学線(九大学研都市駅〜周船寺〜イースト・ウエストゾーン〜九大総合グラウンド)](昭和バス(昭和自動車)・福岡県)の経由バス停を地図へ路線図風に表示|バス停検索

バス路線[1B九州大学線(九大学研都市駅〜周船寺〜産学連携交流センター〜ウエストゾーン〜九大総合グラウンド)](昭和バス(昭和自動車)・福岡県)の経由バス停を地図へ路線図風に表示|バス停検索

バス路線[2九州大学線(九大学研都市駅〜横浜西〜イーストゾーン〜ウエストゾーン〜九大総合グラウンド)](昭和バス(昭和自動車)・福岡県)の経由バス停を地図へ路線図風に表示|バス停検索

バス路線[3A 3B九州大学線(九大学研都市駅〜学園通〜(産学連携交流センター又は元岡)〜ウエストゾーン)](昭和バス(昭和自動車)・福岡県)の経由バス停を地図へ路線図風に表示|バス停検索

バス路線[4九州大学線(九大学研都市駅〜イーストゾーン〜九大東ゲート)](昭和バス(昭和自動車)・福岡県)の経由バス停を地図へ路線図風に表示|バス停検索

なお、昭和バス公式サイトやOpenStreetMapへ掲載のバス停情報を参考しています。

人にやさしい昭和バス 昭和自動車株式会社

OpenStreetMap

 

バスの共同運行

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

新型コロナウイルスのニュースが毎日嫌になるほど流れていますね。

このコロナウイルスの件で、私が応援しているハロー!プロジェクトでも「新型コロナウイルスによる感染拡大などの状況を受け、関係各所でイベントの開催可否を協議した結果、開催を見送らせて頂きました。」と、握手会等々のイベントが握手会のみの中止、イベント自体の中止や延期、など、影響が出ています。

山陰では、中国からの船、飛行機なども欠航となっています。

さて、この春、JRがダイヤ改正となり、いよいよ山手線新駅「高輪ゲートウェイ駅」ず開業します。

以前東京へ行った際には駅が完成し、線路の架け替え工事が終了し、山手線・京浜東北線が高輪ゲートウェイ駅を通過する形になっていて、乗って通過を体感しました。

山手線 内回り 大崎→田町[前面展望]
品川→田町間において、新駅 高輪ゲートウェイを通過します!

山手線 外回り 田町→品川[車窓]
途中 新駅 高輪ゲートウェイを通過します。

ダイヤ改正したら、3月か4月に高輪ゲートウェイ駅に行ってこようとは思っています。

さて、広島では、ここ数年、共同運行のバス路線がたくさん出来てますね。

西風みなとライン」「エキまちループ」「まちのわループ」などがあります。

松江でループバスと言えば、「観光ループバス・ぐるっと松江レイクライン」「北循環線」「南循環線」「法吉ループ」があります。

ただ、こちらは、松江市交通局の独自運行です。

共同と言えば、松江市内では、各バス会社のバス停時刻がまとまったものが一部のバス停にあります。

松江駅2番のりばの時刻表

松江駅の時刻に関しては、黄色く表示された便が松江城に行くのに便利な便であることを示しています。

島根大学前の時刻表

大阪のバス関係の方が松江に来た際「他では、路線バスで共同で時刻を載せているのはあまり見ない。しかも松江城という観光施設へのバスの時刻がじゃまをすることなく、分かりやすくなっているのはすごい」と言っていたのが印象的でした。

ではでは。

 

日ノ丸バス減便へ

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

暖冬だっていうけれど、暖冬にもほどがあるぞっ!!

こちら山陰では、大山のスキー場が人工降雪では難しい、学校等のスキー学習等ができなくキャンセルがあいつぎ、困っているとのニュースがありました。

さて、米子市と松江市を結ぶ唯一のバス路線、日ノ丸バス松江線  について、先日、悲しいニュースが舞い込んできた。

バスの運転手不足から一度、廃止を決めたが、存続を求める声が強く、ことし4月以降、便数を半分以下に減らして運行を続けることになったとのこと。

この路線は、通勤などにバスを使う人もいることから、存続を求める声があったということで、ことし4月以降、便数を現在の1日10往復から4往復に減らすことで運転手を確保し、当面の間、運行を続けることになったとのこと。

私も米子方面へ行く際は、時より使っていたので残念でならない。

4便になったことで、どうしてもでない限り、JRを使うのが当たり前になりそうです。

この先、松江線が廃止となった場合は、松江市、安来市などが運行を担うこととなるであろうが、使いやすい路線にしてもらいたいものです。

 

 

2019ありがとうございます

プロジェクトゆうあいの青木です。

本年も、バス停検索ブログ及びバス停検索Twitterをご覧いただきありがとうございました。

私からは、今年ラストの更新となります。

私個人としては、先日の全国バスマップサミット岡山に行けなくなってしまったことが残念です。

次回(第18回)の全国バスマップサミットですが、2020年11月末頃を目途に岩手県滝沢市にて開催するということらしいですが、これまた遠く、たぶん参加はできないかと・・・。

来年は、JCOMMが松江で開催ということで、そちらでお会いできればと思います。

では最後に恒例のバス写真をUPしておきます。

松江市営バス

一畑バス

日ノ丸バス

広島電鉄

 

 

以上。

渋谷フクラス

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

11/24 東京・渋谷で開催の「田村芽実ワンマンライブVol.3 ワタシノアカシ♡」があり行ってきました。

そして、渋谷フクラス(バスターミナル)が12月に開業するのですが、東急バスの一部がすでに、フクラスに乗り入れていて、その様子を撮影してきました。

 

あと、山手線の高輪ゲートウェイ駅も、2020年開業で、まだ運用ではありませんが、先日線路の架け替え工事が終了し、現在は、山手線・京浜東北線が高輪ゲートウェイ駅を通過する形になっていて、乗って通過を体感してきました。

動画を撮ったのですが、誤って、スマホから消してしまったため、Facebookに投稿したものをご覧いただけたら幸いです。

山手線 内回り 大崎→田町[前面展望]
品川→田町間において、新駅 高輪ゲートウェイを通過します!

山手線 外回り 田町→品川[車窓]
途中 新駅 高輪ゲートウェイを通過します。

12/10.11とまたライブで東京なんで、改めて山手線・高輪ゲートウェイ通過動画撮影をしたいと考えています。

 

では、恒例のバスコレクションをどうぞ!!!

今回は、渋谷駅にて撮影したものです。

以上です。

一畑電車イベントとバス

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

すっすり、朝晩は肌寒くなり秋を感じさせてくれてますね。

先日、仕事でもお世話になっている一畑電車さんのイベント駅サイトまつりに行ってきました。まとめたpdfは→駅サイトまつり2019  鉄道模型や7000系車両の展示、綱引き、ホームをステージにしたステージイベントなど盛りだくさんで、楽しい1日になりました。

久々にバス写真を載せておこうと思います。

来月は、東京へライブで行く予定なんで、バスが撮れたらなと考えています。

以上。

那覇空港そばの離島「瀬長島」へ行ける路線バス情報を追加しました

沖縄県の玄関口「那覇空港」すぐ南東にある離島「瀬長島(せながじま)」へ乗り入れる路線バスが2019年8月1日に新規開業しました。

このバス路線は、元々運行していた無料送迎バスが7月31日で運行終了した替わりに、有料運賃の路線バスとして運行開始したものです。

運行経路は「那覇空港国内線ターミナル〜赤嶺駅〜瀬長島」で、既にバス停検索へも既に反映済みです!

瀬長島バス停(沖縄県豊見城市)|バス停検索

バス路線[瀬長島路線バス](中部観光サービス・沖縄県)の経由バス停を地図へ路線図風に表示|バス停検索

このバス路線を使うと、那覇空港へ離発着する時に見えるあの「瀬長島」へ気軽に行けますので、行ってみてはいかがですか?

東京旅行

プロジェクトゆうあいの青木です。

先日、18日(火)、19日(水)と東京へ行ってきました。

前回、ブログに書いてたように、18日(火)は、アンジュルム和田彩花さん卒業ライブ(日本武道館)

19日(水)は、乗り鉄、撮り鉄をしてきました。

まずは、東京駅で「東京フリーきっぷ」を購入。

このきっぷは、東京都区内のJR普通列車(快速を含む)普通車自由席、東京メトロ全線、都営地下鉄全線、都電荒川線、都営バス全線(深夜バスを除く)で1日乗り放題のきっぷです。

東京駅→[山手線外回り]→渋谷駅

まずは、山手線に乗って渋谷駅へ。

渋谷駅のインターネットカフェで、仮眠をとり、渋谷駅から再び、乗り鉄、撮り鉄スタート。

実は、ライブ終わり、夜行バスで大阪へ向かう仲間をバスのりばへ送りとどけてから別グループのオールナイトオフ会に参加したためだ。

渋谷駅→[山手線外回り]→代々木駅

山手線で代々木駅まで移動し、総武線に乗り換え、飯田橋駅へ。

次に向うのは、葛西にある「地下鉄博物館

代々木駅→[総武線]→飯田橋駅

飯田橋駅→[東京メトロ東西線]→葛西駅

飯田橋駅からは、東京メトロ東西線に乗り換え、葛西駅へ。

葛西駅おりてすぐ、高架下にあるのが、地下鉄博物館。

地下鉄の仕組みを勉強したり、シュミレーター運転をしたり、楽しかったです。

葛西駅前バス停→[都営バス臨海28甲系統]→葛西臨海公園駅バス停

葛西駅前から都営バスに乗って、葛西臨海公園駅前へ。

葛西臨海公園駅→[京葉線]→東京駅

葛西臨海公園駅より、京葉線で再び東京駅へ。

東京駅構内で、食事をとり、次に向うのは、上野動物園。

東京駅→[上野東京ライン]→上野駅

上野東京ラインに乗り、上野駅へ。

上野駅到着し、徒歩で上野動物園へ。

人気のパンダは、1時間待ちであきらめ、象や猿、鳥などを見て、フードコートでアイスコーヒーを飲んで、上野動物園を後にした。

 

上野駅→[山手線外回り]→渋谷駅

渋谷駅→[東急東横線]→祐天寺駅

さて、ここで時間は夕方になり、次に向うは、昔から東京へ遊びに来た際には、時間が取れれば行っている、鉄道ムードの店「カレーショップ ナイアガラ」へ。

ここは、機関車が座席横まで商品を運んできてくれます。

 

食事後は、今までギリにバスのりばへ行っていたこともあり、余裕を持ってバスタ新宿へ。

祐天寺駅→[東急東横線]→渋谷駅

渋谷駅→[山手線外回り]→新宿駅

祐天寺駅から渋谷乗り換えで新宿駅へ。

いよいよ東京での旅も終りを迎える。

 

バスの写真は、帰路の途中で休憩をした鈴鹿PAで撮影。

てな訳で、乗り鉄・撮り鉄メインだったので、バスはほぼ撮影していないし、乗ったのは行き帰りの高速バスと、葛西から葛西臨海公園までのみでした。

今回、ゆっくり乗り鉄・撮り鉄ができ、いろいろはじめての場所、久々に行く場所等楽しめよかったです。

2019.6.19 歩数23,957歩

以上。

 

高齢者とバス

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

最近、バスに乗らない人が多く、バスの便数も減便となってきている地方もあるようです。

乗客が少ないだけではなく、運転士不足も要因だ。

ある人は「高齢者ドライバーの事故が多発しているからと言って、バスや電車に移行する人はすくない。車に甘えてきた人たちが不便な世の中を作ってしまっている」と言っていた。

まさに、そう。バスの話でよく私が言うのは「バスは不便だから使用しないという声も多く聞きます。ですが、使用しないから不便になっていくという現状もあると思います。バスをうまく活用していけば、車に乗らずとも行けるところも沢山ある」ほんとそう思います。

今まで、みなさんが、車に甘えてきたことで、免許返納しても出かけるのが不便、バスがないといったことにつながるのです。

免許返納だけでなく、バスをうまく活用し、バスの活性化に力をかしてくださいな。

バス停検索合宿  徳之島・喜界島での成果をマップにしました

2019年5月 バス停検索データ編集メンバーにて「バス停検索合宿」を行いました。

沖縄~(フェリー)~徳之島~(フェリー)~加計呂麻島・奄美大島~(飛行機15分)~喜界島~(フェリー)~鹿児島 というコースで奄美の島々をめぐりバス停を調べるというものです。

徳之島、喜界島では時間を十分にとれましたので島内バス停の全貌を掴むことができました。調査結果を公共交通マップ、バス停検索のデータとして取りまとめました。