バス相席

こんにちは。

プロジェクトゆうあいの青木です。

朝晩が寒く、暖房がついに稼働しました。

さて、今回は、

 
この記事についてです。
 
ここ山陰地方では、我がゆうあいがある松江市を走る「松江市営バス」でよく見かける光景です。
こちらでは、運転士さんが詰めて座ってくださいとは言いませんが、バス通学の子たちは、けっこう、空いた席などに座りますね。
私も帰宅時間、子ども達と一緒になることがありますが、横に座ってきたりしますよ。
 
話は変わりますが、最近、ネットでは、反対側のバス停、バス停名が違うが、向かい側にあるバス停などが、うまく乗り換えとして検索に引っかからないことがあるので、自身でバス時刻、乗り換えなど調べています。
 
県外へ行く際は特にそうしています。都会は、2.3分に1本電車が来たりありますが、目安として乗るバスや鉄道を調べておくと便利です。
 
ネットも調べたり便利ではありますが、紙媒体の時刻表も、こういった時に便利ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です