カテゴリー別アーカイブ: 情報スポット

山手線新駅・高輪ゲートウェイ

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

山手線に新駅ができるって話からの先日、その新駅の名前が決まりました。

その名は高輪ゲートウェイ

落語家の立川志らくさんがワイドショーで、山手線と京浜東北線の品川―田町間に建設中の新駅の名称が「高輪ゲートウェイ」となったことに「撤回すべき」と言っていた。

 「高輪ゲートウェイ」は6万4000件超の応募の中からわずか36票、130位の得票ながら、1位「高輪」などを押し切って選ばれた。

鉄道ファンをはじめ、この決定を耳にした人は、なぜ応募総数の多かった「高輪」にしなかったのか、ダサいと口々に言っており、再検討してほしいと訴えている。

志らくさんは「これだって開発ありきだもん。絶対、やらせですよ。絶対、そうですよ。36票なんて入れるわけがないです。世間の人、入れないです、こんなの。絶対、関係者が入れた36票です」と持論を展開し「撤回すべき」と繰り返していました。

漢字とカタカナを混ぜた駅名は、我が島根にもある「松江フォーゲルパーク」「松江イングリッシュガーデン」「出雲科学館パークタウン前」などあります。

しかし、「わざわざ、一過性のオリンピックに配慮しなくてもいいのでは?使う人の身にもなってみろよ」などの声も聞かれます。

私も鉄道ファンとして、この駅名が決まったとき、「だっせーな」と思いました。

さあ、JRさん変えるなら今です。意地貼ってないで庶民の意見を聞いて考えなおしてはどうですか?

もし、このままならば、バス停名も「ゲートウェイ駅入口」「高輪ゲートウェイ駅前」などになるのかな・・・・。

いやはやどうなることやら・・・・。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

第17回全国バスマップサミット

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

先日の全国バスマップサミットin熊谷でもお知らせがあった通り、来年の『第17回全国バスマップサミット』は岡山にて開催するとのこと。

開催予定日は、2019年11月23〜24日(土・日)だそうです。

岡山と言えば、記念すべき第1回の開催地でもあります。

また、広島の横川駅のように、岡山駅前の道路をはさんだ向こう側にある路面電車停留所をバスターミナル横にもってくる話もされていますね。これ

オープンデータ最先端都市・岡山での開催、私も行ける距離なんで楽しみにしております。

我がゆうあいでもコミュニティバスのオープンデータ化に向けて取り組んでおります。

どんどん便利になっていくこの時代、あえて不便なことも、ひとつの楽しみに変えていけれたらいいなあなんて思います。

 

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

イベントのご案内

こんにちは、プロジェクトゆうあいの青木です。

大阪メトロの畑中さんが企画をされて指揮をとっているイベントのご案内です。

「世界135カ国を走りながら考える 松江のモビリティ・教育・地方創生」

= ドイツ・美しいまでの環境政策&モビリティ
    ~便利で快適な松江の公共交通の実現に向けて~=

=子どもの感性を育てるヨーロッパの自由教育
    ~日本の子供たちに必要なこと~=

=世界のエネルギー施策等から考える島根の地方創生

(講師)松 本 英 揮 さん
 世界135カ国をチャリで旅しながら講演会を開くエコロジスト。立命館大、大阪教育大、南京農業大、上海教育大、関西の小中高校などで地球環境講義を開き、モビリティや子供の教育について伝えている。
 年3回、ドイツエコツアー主催。

【実施日時】2017年11月17日(日) 14時00分~17時00分(開場13時00分)

【場所】 島根大学松江キャンパス

【参加費】 大人:1,000円
      中学生以上の学生:500円
      小学生以下:無料

【定員】 20名(先着順:当日もし空席があれば、参加できます。)
 
【申込方法】
電子メール こちらに「お名前」」「学生かどうか」「お住まいの地域」「懇親会参加の有無」を添えて電子メールにて送信。
 
【主催】 英揮’sドイツエコツアー参加者有志

 

松江駅~島根大学前間の行きと帰りのバスの時刻をまとめたものです。

松江駅前から島根大学へ行かれる方

島根大学前から松江駅へ行かれる方

以上です。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

高速バスvs鉄道で「バスの方が早くて安価な区間はどこ?!

プロジェクトゆうあいの青木です。

高速バスvs鉄道で「バス圧勝」の区間とは 鉄道だと迂回、そこで発揮される強みとは一体何でしょう。

JR四国バス、西日本JRバス、本四海峡バスが共同運行する「阿波エクスプレス大阪号」。

鉄道と高速バスは多くの区間で並行しています。「高速バスは鉄道よりも安いが、時間はかかる」という区間もある一方、価格的にも時間的にも、高速バスのほうが優位に立つ区間もあります。

鉄道だと不利な「本四連絡」です。
鉄道と高速バスは多くの区間で並行しています。

たとえば東京~大阪間などでは、新幹線と高速バスを比べると「高速バスのほうが安いけど、時間がかかる」イメージがあるかもしれません。一方、価格的にも時間的にも、高速バスのほうが優位に立つ区間もあります。
たとえば大阪~徳島間。この区間を鉄道(新幹線+在来線特急)で移動する場合、瀬戸大橋を通る岡山・高松経由となり、距離は約330km、所要時間は3時間以上に及びます。一方の高速バスは、西日本ジェイアールバス「阿波エクスプレス大阪」の場合、距離は約151km、所要時間はおよそ2時間40分、運賃は鉄道(新幹線+在来線特急)の半額以下です。

高速バスの運行距離が短いのは、明石海峡大橋および大鳴門橋を含む神戸淡路鳴門道を経由するからです。神戸淡路鳴門道は本州と四国を結ぶ3つの道路のうち、最も大阪寄りに位置し、瀬戸大橋のように鉄道が通っていません。そのため大阪府から徳島県への交通機関別輸送人員は、国土交通省の2016年度旅客地域流動調査によると、鉄道(JR)が1年間で6400人なのに対し、バスは751万人、その差は約117倍です。高速バスは、JR系のバス会社や、阪急高速バスなどの路線があり、それぞれ1日20往復以上が運行されています。
また、九州の博多~宮崎間も、高速バスのシェアが比較的高い区間です。この区間を鉄道のみで移動する場合、博多~鹿児島中央間で九州新幹線、鹿児島中央~宮崎間で特急「きりしま」と乗り継ぐのが最速ですが、距離は約414km、所要時間はおよそ3時間30分です。一方、宮崎交通などが運行する高速バス「フェニックス号」は、博多バスターミナル~宮交シティ間で4時間9分(停車停留所の少ない「スーパーフェニックス号」の所要時間)と鉄道より時間は長くかかるものの、距離は約310kmと短く、運賃は鉄道(新幹線+在来線特急)のおよそ3分の1です。2016年度旅客地域流動調査によると、福岡県から宮崎県への移動は、バスのシェアが鉄道(JR)の約3.3倍。時間は多くかかっても、バスが優位に立っているのです。

ちなみに、博多~宮崎間において最短の移動手段は飛行機で、福岡空港と宮崎空港を結ぶ便の所要時間は約40分です。2016年度旅客地域流動調査によると、福岡県から宮崎県への移動においては飛行機のシェアが最も高く、バスの約1.2倍となっています。また、新八代~宮崎間では九州新幹線に接続する高速バス「B&Sみやざき」をJR九州バスらが16往復運行しており、新幹線と高速バスを乗り継いだ博多~宮崎間の所要時間は最速3時間2分と、陸上ルートではこれが最速です。
隣県どうしでもバスに「地の利」あります。大阪~徳島間は鉄道と比較してバスのシェアが極端に高い例ですが、高速道路の整備などによって、鉄道からバスへとシェアが移っていった区間は全国的に存在します。特に、中国山地を隔てて瀬戸内海側の山陽地方と日本海側の山陰地方がわかれる中国地方は、それが顕著といえるでしょう。

岡山県と鳥取県を結ぶJR伯備線(岡山県~鳥取県)のように、中国山地を経由して山陽地方と山陰地方を結ぶ役割を担う鉄道路線は「陰陽連絡線」とも呼ばれます。伯備線では「やくも」(岡山~出雲市)などの特急が走っていますが、国鉄時代にはこのほかにも姫新線(姫路~新見)、芸備線(備中神代~広島)、あるいは木次線(宍道~備後落合)などで「陰陽連絡」を目的とした列車が運行されていました。しかし、高速道路の整備により、1970年代から1980年代ごろにかけ、ほとんどがその機能を高速バスに奪われています。
たとえば現在、広島市と島根県浜田市のあいだでは、高速バス「いさりび号」が広島電鉄、中国ジェイアールバス、石見交通の3社で共同運行されています。昼行16往復と本数も多く、乗車時間は2時間30分ほどで、運賃は片道3030円(広島駅新幹線口~浜田駅、往復5340円)です。この区間を鉄道で移動しようとすると、山口県へ遠回りしなければならず、新幹線と在来線特急を乗り継いでも最短で4時間前後かかります。

広島と島根は隣り合う県どうしですが、両県を結ぶ交通機関は高速バスが主流となっており、浜田のほか広島~松江線、広島~出雲線、広島~大田線など複数の路線が存在します。広島県から島根県への移動は、バスのシェアが鉄道(JR)の約6.9倍(2016年度旅客地域流動調査)です。

ちなみに、広島と浜田のあいだには、未完に終わった「今福線」と呼ばれる鉄道の計画もありました。一部は戦前に着工されたものの、太平洋戦争の影響で中断、戦後になって別ルートで工事が再開されましたが、1980(昭和55)年、国鉄の慢性的な赤字の影響によってふたたび工事が中断されました。この路線が完成していた場合、広島~浜田間はノンストップの特急ならば55分で結ばれる計画だったそうです。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

台風のあとで・・・・・。

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

台風24号の影響で、私が応援しているハロプロの全国握手会も中止になったりと・・・。しかも、次に台風25号が来るとは・・・。

おーっと、バスの話でしたね。スルッとKANSAIバスまつりが中止となりました。

昨年に引き続き台風の力には勝てなかったですね。

ゆうあいとしては初参加をと思っていたのですが・・・。京都の知り合いにも会おうって思ってましたし・・・(泣)

個人的に、年内に京都には行きたいなって思っています・・・。

さて、両備ホールディングスと共同運行する豪華夜行高速バス「ドリームスリーパー東京大阪号」で、新たにリラックスウェアを用意すると発表しました。

私はどうしても安いバスを選んでしまうので、最低限トイレと充電ができたらOKという派です。なので、このような豪華バスは縁遠いなと感じました。

 

まぁ、山陰では豪華バスはありませんが・・・。

 

さて松江バスまつりのお知らせです。


10月20日(土)バスまつりin松江 10:30~15:00 くにびきメッセ(松江市学園南1-2-1)

※縁結びバスマップの配布、バスマップすごろく各種販売、どこでもバスブック松江の販売、巨大バスマップすごろく体験会を実施

他、バスまつりでは、松江市営バスのトミカの販売、ひとが勝つか!バスが勝つか!バスと綱引き、神話舞隊 「カミアリージャー」ステージショーなどがあります。


皆様のお越しをお待ちしています。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

各イベントに出展

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

残暑厳しい日々が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

さて、ゆうあいでは、この秋、各イベントで、バスマップすごろく販売や体験会を実施いたします。


9月23日(日)ひろしまバスまつり 9:30~15:30 広島中小企業会館(広島市西区商工センター1-14-1)

※縁結びバスマップの配布、バスマップすごろく各種販売、どこでもバスブック松江の販売、巨大バスマップすごろく体験会を実施

ひろしまバスまつり


台風のため中止

9月30日(日)スルッとKANSAIバスまつり 10:00~16:00 岡崎公園(京都市左京区岡崎最勝寺) 

※縁結びバスマップの配布、バスマップすごろく京都版販売、どこでもバスブック松江の販売を実施

スルッとKANSAIバスまつり


10月20日(土)バスまつりin松江 10:30~15:00 くにびきメッセ(松江市学園南1-2-1)

※縁結びバスマップの配布、バスマップすごろく各種販売、どこでもバスブック松江の販売、巨大バスマップすごろく体験会を実施


11月4日(日)2018松江市環境フェスティバル 10:00~15:00 くにびきメッセ(松江市学園南1-2-1)

※縁結びバスマップの配布、バスマップすごろく各種販売、どこでもバスブック松江の販売、巨大バスマップすごろく体験会を実施

 

以上です。皆様のお越しをお待ちしています。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

バス停をきれいに

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

残暑お見舞い申し上げます。

先日、ゆうあいが行っているバス停をきれいにするプロジェクト、バス停クリーアッププロジェクトで、松江市交通局 石橋三丁目バス停のクリーンアップをしました。

作業前

作業後

こんなことを言うのもですが、松江市内のバス停は、錆が多く、見た目にも古びたバス停が多々あります。そういったバス停をきれいにし、便利にすることで公共交通利用促進につながると思っています。

この取り組みは、今後も継続できたらと思っています。

 

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

バスに乗りたくなる!?

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

JCOMMに参加されたみなさん、どうでしたか?私は参加できずで、残念・・・・。

東急バスさんが、楽しい企画をされていますね。

降車ボタンは、ゴマちゃんの声!?

鳥取県境港市のはまるーぷバスは車内にゲゲゲの鬼太郎関連のイラストがいっぱいです。

あと、都営バスさんが、やおきんさんの人気お菓子「うまい棒」のラッピングバスを走らせていましたね。

あと、鳥取県倉吉市では、日ノ丸バスさんが「ひなビタ」のラッピングバスを運行中ですね。

アニメキャラクター、地元出身俳優の声など、バスに乗る人が増えるきっかけになるといいですね。

 

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

豪雨災害について

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

先日の大雨災害の影響もあり、中四国の一部バスに運休が出ているようです。

鉄道では、伯備線が一部土砂で寸断されており、岡山~出雲市間の特急やくもが運休。寝台特急サンライズ出雲も運休となっています。

高速バスは、問題無く運行されているようなので、岡山~出雲間は、高速バスが便利です。

一日も早い復旧を祈るばかりです。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、みなさんは、連休、どの様にすごされますか?

私は、日曜は、プラレールイベント、月曜・祝は、オフ会です。

 

まだ復興に向け、若い力を必要とされている自治体もあるようです。

この連休を使いボランティアとして復興支援に行かれてみるのもありです。

ボランティア活情報

以上です。

 

 

 

 

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

あめつち

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

山陰地方は、7月に、観光列車「天地-あめつち-」がデビューします。

ただ、これは鳥取始発で出雲市まで。折り返し出雲市から鳥取までなんで。松江に住む私としては往復は乗れないんです・・・。鳥取に泊まれば乗れますが・・・。

なので、当日帰るって流れで乗るにはどうしたらいいかってことですが、

松江駅 14:43発の天地-あめつち-で鳥取駅 17:36着に乗り、帰りは鳥取駅バスターミナル 19:25発の高速バス「オオクニヌシ」に乗り、松江駅 21:55着で戻るって感じですかね・・・。

 

このスケジュールで、秋までには乗りたいなとは思っています。

 

 

 

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

山陰・路線バス乗り継ぎの旅

住んでる地域から境港・米子・安来などの色々なバスを乗り継いで戻ってくるルートを作成し、実際に乗ってみました。

運 行 バス停名 時 刻 写真
市営バス 淞北台団地 8:25  
     
  松江駅 8:47  
一畑バス JR松江駅 9:25   
     
  JR境港駅 10:06  
はまるーぷバス 境港駅 10:14   
    バス車内   
  米子鬼太郎空港 10:44
    空港内  
日ノ丸バス 米子鬼太郎空港 11:51
   

 

  米子駅 12:25  
イエローバス 米子駅 12:39     
    バス車内
  鷺の湯温泉・ 足立美術館前 13:26
イエローバス 鷺の湯温泉・ 足立美術館前 13:49     
     
  荒島駅 14:04  
日ノ丸バス 荒島駅 14:34     
     
  松江駅 15:17  
市営バス 松江駅 15:38  
     
  島根大学前 15:56  
市営バス 島根大学前 16:29
     
  淞北台団地 16:36  

以上です。

みなさんも地元路線バスをいかに多く路線・バス会社を利用して乗るかに挑戦してみてください。

 

 

 

 

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

ひろしまバスまつりについて

こんにちは。

プロジェクトゆうあいの青木です。

早いですね~。ひろしまバスまつりの日程が決まったとの連絡がありました。

昨年は、都合がつかずいけなかった、ひろしまバスまつり。今年は行けそうです。

ひろしまバスまつりと言えば、毎年、アクターズスクール広島より、SPL∞ASHというご当地アイドルがステージ出演していますね。

はじめて、ずごろくで、出店したときは、SPL∞ASHのステージ時間にブースを抜け出し、ずっとSPL∞ASHをパシャパシャ撮影していましたね・・・(笑)

このグループは、昨年まで、私がスタッフとしてお手伝いしていた、広島のアイドルイベント(今は休止中)ひろしまロコドルフェスティバルにも、ちょくちょく出てくださっていたアイドルです。

このメンバーの中にも卒業後、STU48で活躍する子もいたりして、関わっていたことが誇らしいです。

話はそれましたが、ひろしまバスまつり詳細が決まり次第お知らせいたします。それまでは非公開ってことに・・・。

 

 

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

縁結びバスマップ

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

どこでもバスブックに続き、観光客向けに今年も縁結びバスマップを発行しました。

こちらは、松江駅前の国際観光案内所、松江しんじ湖温泉駅、松江駅構内北口KIOSK横ラック、松江歴史館など、松江市内の主な観光地にて無料配布中です。

ぜひ手にとってみてください。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

コンセント付きバス

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

元気ですかー!元気があれば、バスの待ち時間も苦じゃない!!

さて、最近は、路線バスでも車内にスマホ充電を基本としたコンセントが付いている車両があるようです。

写真は、都営バスのものです。

高速バスは、コンセント付いてる車両が多いですが、路線バスは少ないので、ありがたいですね。

ちなみに、島根の高速バス、出雲⇔東京、出雲⇔名古屋は、コンセント無しが多いですね。

ただ、ピンクのバス、WILLER・出雲⇔新宿は、コンセント付きです。

松江⇔広島は、コンセント付き車両は、運行本数の半分といったとこですかね。

スマホ普及に伴い全国でコンセント付き路線バスの導入が増えつつあるそうです。

我が松江では、厳しいかな・・・。

 

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

バスブック2018

こんにちは。プロジェクトゆうあいの青木です。

2018年度ずスタートしました。

ゆうあいでは、先日、松江城で花見・食事会がありました。

晴天の中、しだれさくら、ソメイヨシノが満開でした。

 さて、プロジェクトゆうあいが発行している「どこでもバスブック」今月末発行に向けて編集作業ラストスパートです。

今回は、不昧公200年祭にあわせ、「不昧公ゆかりの地をバスで巡る」というのが巻頭特集です。

他には、少しバス時刻のページのレイアウトを変えたりしたので、見やすくなったかとは思います。

松江市以外の方は、バスマップサミットや、ゆうあいが出張でブースを出すイベントなどでお目にかかれるかな。

では。

バス停検索top

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村